賢者のポーズ

pose16
英名:Side Plank Pose
サンスクリット名:Vasisthasana
(ヴァシツァ・アーサナ)

やり方

1. 四つの手のポーズから(頭からかかとまで一直線に保つ)、体重を左手の方にのせていき、身体を開きます。

2. 息を吸いながら、右手を天井に向かって伸ばします。この時、腹筋に力を入れ、骨盤も持ち上げて背骨が真っ直ぐになるよう保ちます。

3. 視線も天井に向け、この姿勢で5呼吸ほど行います。

ポイント

・顔を天井に向けた時、首が痛い場合は、顔は真横に向けるか、それでも辛ければ下を見てOK!
・体が前かがみになったり、背中を反ってしまわないよう気を付けましょう。

効果

・バランス力アップ
・二の腕や肩周囲の引き締め
・腹筋の強化

ヨガポーズ一覧に戻る