インストラクター紹介

instructor

「また会いたくなる先生」「顔を見るだけで心が安らぐ先生」 そんなインストラクターを求め、スタジオオーナーが、資格やヨガ経験年数より人間性を重視して選び抜きました。 皆様を笑顔であたたかくお迎えするインストラクターのご紹介を致します。

YOGA・インストラクター

名前
ヒロ -Hiro-
ヨガスタジオatama代表
経歴
大手企業に8年勤務後退社。海外好き、旅行好きが転じて海外留学へ。のんびりした滞在先を求めてオーストラリアへ渡航。その後約5年間の海外生活中にフィットネスジム通いに夢中になる。激しく体を動かすスタジオレッスンをこなしている日々の中、「なんでも経験だ!」と思って参加したヨガクラスがとても気持ちよく感じて「もう1回やってみようかな」が毎回続き習慣に。帰国後も自主練を繰り返すくらい熱中し、ついにはヨガインストラクターの道を目指し始める。2013年、全米ヨガアライアンス(RYT200)を取得後、フィットネスクラブトレーナーとして経験を積む傍らヨガスタジオatamaのインストラクターとしてヨガ指導を開始。そして2017年、ヨガスタジオatamaの運営に着手し、ヨガやフットネスを通じて心身ともに楽しくなれて居心地の良いスタジオを創ることに奮闘中。
メッセージ
僕は数年前まで、本当に身体が硬い男でした。自分より硬い人なんていないのでは?と思っていたほどです。そんな自分も、マイペースでできる範囲でやればいいんだ、と分かってくると同時に日頃の疲れから解き放たれる感覚がクセになっていきました。
いっぱい呼吸して少しずつ柔らかくなっていつもより少しだけ穏やかでいられるようになって、ヨガって楽しいし色んなことを教えてくれるものなんだなぁと感心 笑。
現在の僕は「健康を意識してヨガをするわけじゃない。柔らかくなりたいからヨガをするわけでもない。ただ好きなことを続けたい。好きなことをして楽しい気分でいたい。それが一番健全な生活」と思ってやっています。健康や柔軟性はあとから勝手についてきます(実際に滅多に風邪を引かないようになった!)。
ヨガは決して構えてやるものじゃなく気軽に出来るものです。まずはみなさん何事も楽しむつもりでやってみましょう。
ヨガ以外に没頭できること
マラソン/カフェや公園で読書

ayane先生2
名前
ayane
経歴
美容、医療業界を経て、ヨガの世界に飛び込んだワタシ。今思えばそう遠からずな場所には居たのかもしれないけれど、それまでの人生での私とヨガさんとの接点はむしろ皆無な赤の他人でした。が、しかし。
ある日、偶然手渡された雑誌に“職業:ヨガインストラクター”というフレーズを見つけたのです。そして何故か、その瞬間から妙にその響きが気になって仕方がない。でもよくよく考えてみると、私は一度もヨガを体験したことすらない。これはいけない、一度くらいは体験せねば!と即日予約し翌日受けた人生初のトライアルレッスンの1時間がまだ終わりもしないそのうちに、既にこう感じていたのです。
「これしかない。これで生きて行こう」と。
・・以来ヨガひとすじ(笑)
ヨガに関する全てがスキ。全米ヨガアライアンスの資格(E-RYT200, RYT500, RPYT, RCYT,YACEP)は全取得。いまだ発展途上。
メッセージ
「なんて、自分を大切にする世界があるんだろう」
これが、初めてヨガの体験レッスンを受けたあとの私の感想でした。ヨガは、ひとと比べてするものではなく、どうしてもつらくなったら、しないということを選択することさえ、自由なのです。ヨガは、きみは”そのまま”でいいんだよ、と、教えてくれました。自分で自分を認めてあげて構わない。正解なんてない。自分が一番好きだなぁって思えるものを、素直に声に出しても、構わない。
そこにあるのは、より自分自身と仲良くなるための深い自由と優しい対話。カラダの声をきき、ココロの声をきく。いろんな意味で、楽、になれる。しかも、スタイルアップにもつながる❤
ヨガ以外に没頭できること
撮ったり書いたり描いたり。そして猫。

YOGAatamaインストラクターEri
名前
Eri
経歴
営業
資格
jyia ヨガインストラクター2級取得 ヴィオラトリコロールシニアヨガ養成講座取得 ウォーキングコーディネーターの資格→勉強中
趣味
駅中の立ち食いそば巡り、読書、バドミントン
特技
なんでもやってみること
ヨガとの出会い
二年前、初めてのヨガレッスンであまりの気持ち良さに寝てしまったことをきっかけに自分自身の身体の疲れや状態に気づきました。それ以降ヨガを続けるうちに、自分を大切にすることや、まわりに感謝することなど当たり前だけど大事なことに目を向けられるようになり、気づいたらインストラクターになっていました!
私がヨガをオススメする理由
人には人のペースがあるように、自分には自分のペースがあります。 ヨガには色々な効果がありますが、私は自分自身の心と身体の状態に気づくきっかけの一つとして、ヨガがあると思います。そして他人と比べるのではなく、楽しく自分と向き合えるようなヨガを皆さんと一緒にやっていけるようにしていきたいと思います!

名前
さき
経歴
マッサージセラピストとして10年以上 人の身体に触れ施術を行う。現在もセラピストを続けながらヨガを指導
資格
全米ヨガアライアンス200時間修了 AEAJ アロマテラピーアドバイザー資格
趣味
アロマテラピー、 ランニング
特技
マッサージ
ヨガとの出会い
前職で忙しい毎日を送っていた頃、疲労とストレスで心身のバランスを崩し、何かストレス解消になるものはないかと始めたのがヨガでした。驚くほど硬くなっていた体と、浅い呼吸に気づいた時[あ~、ヨガは私に必要だ]と感じ、ヨガライフがスタート。ヨガと出会い、カラダもココロも、シゴトも生活も全てが変わり、今は自分らしく充実した毎日を過ごせています。
私がヨガをオススメする理由
ヨガをすると、ありのままの自分を認める事ができます。周りの目や評価を気にして、自分らしさを失っていては、本当の幸せ、本当に大切なモノを見失ってしまいます。マットの上での練習やアーサナをとる事は、マットを下りた日常に活きてきます。私は、ヨガは人生をより良く生きる為のツールだと考えます。体が柔軟になるだけでなく、頭もやわらかく、柔軟な心を育ててくれます。ヨガは人生そのものです。

YOGAatamaインストラクターSYOU
名前
SYOU
経歴
フードコーディネートアシスタント、食品の企画など会社員を経て現在に至る
資格
全米ヨガアライアンス200時間 全米ヨガアライアンス認定産前産後マタニティー 栄養士免許
趣味
毎年、長野県へ夏は登山、冬はスノーボードを続けています。趣味というか修行として、全然上達しない書道を30年近くしています。
特技
料理
ヨガとの出会い
10年前、会社員の時に腰痛と肩こりに悩まされていて、気軽に始めたホットヨガ。みるみる体の不調がよくなり、ヨガにのめり込みました。何かのきっかけで常温のヨガを受けて以来、ずっと常温を続けています。
私がヨガをオススメする理由
よく「ヨガをして痩せますか?」と、質問されます。答えは、△ ヨガを続けていると、太り過ぎている人は余分な体重がへり、痩せすぎている人は適正な体重へと増えます。 食欲のコントロールが出来ないのは、身体と心がバラバラになっているから。ヨガを続けると、心と体が繋がって身体が本当に欲しがっている食べ物の質、量が自然とわかって食事ができるようになります。 ヨガで、呼吸のコントロール、身体のコントロール、心のコントロールも身に付けることが出来ます。 まずは、気持ちよく身体を動かしてじんわり汗をかいて、ビールを飲んで楽しむことから始めませんか♪

YOGAatamaインストラクターuco
名前
uco
経歴
会社員(金融機関、広告代理店)
資格
JYIA日本ヨガインストラクター協会2級認定 yogaトレ指導者認定
趣味
ヨガ、ハイキング、ランニング、沖縄
特技
絵を描くこと
ヨガとの出会い
学生時代にスポーツジムのスタジオレッスンを受講したことがきっかけ。 その後、数年間は趣味の習い事程度だったが、ある先生に出会いヨガの奥深さを知り、もっと深めたい‼︎知りたい‼︎と開眼。そして今に至る。
私がヨガをオススメする理由
ヨガに正解はないと思います。 ご自身のやりたいように、気持ちいいように行ってください。 それが結果的に心身の健康へと繋がったり、何かのキッカケになれば◎だと思います。

ie先生
名前
アイ ヤマガタ(ie Yamagata)
経歴
航空関連会社等で長年会社員勤務。主にWEBマーケティングを担当。 その後、ヘルスケアビジネスに携わり、ヨガ指導者の資格を取得し、現在に至る。
資格
全米ヨガアライアンスRYT200(Yoga Works認定講師 Jennie Cohen氏による)修了
Shri yoga project Madhya Vinyasa Alignment Flow100時間TT修了
マタニティヨガ指導者養成講座修了
シニアヨガ指導者養成講座修了
ラジヨガ体操指導者養成講座修了
趣味
ゴルフ・読書
特技
ピアノ演奏
ヨガとの出会い
WEB制作に携わっていた会社員時代、長時間のデスクワークで首の痛み・肩こりの悩みを抱え、退社後は毎日のように指圧店へ通っていました。 東京から大阪へ転居したのを機に、“健康的な身体で毎日を過ごしたい”と体調不良を改善するべく、ヨガのレッスンに通い始め、身体だけでなく精神的にもすがすがしい気持ちになるヨガに魅了され、RYT200取得に至ります。
私がヨガをオススメする理由
目紛しい日々の中、溜まっていくストレス。自分でコントロールするのはなかなか難しいものです。以前の私もそれができず、疲労困憊で連日終電までオフィスで過ごし“心の声”を全く聴き入れませんでした。 そんな“心の声”に少し耳を傾ける時間を作りませんか? ヨガマットの上では、ご自身の身体と心のためだけに時間を費やしてみましょう。きっと、仕事や家事、育児にリフレッシュした気持ちで再び取り組むことができることでしょう。 レッスンでは、身体と心を通わせる心地よい時間づくりを心がけています。ぜひ、スタジオでみなさんとお会いできるのを楽しみにしております!

YOGAatamaインストラクターあや
名前
あや
経歴
接客~ヨガインストラクター
資格
HTA認定ヨガインストラクター IHTA認定ヨガインストラクター レベル2 全米ヨガアライアンスRYT200終了 アシュタンガヨガ短期集中コース終了
趣味
海外旅行
特技
広く深く
ヨガとの出会い
忙しい毎日で動いていたある日 ふと、ヨガを始めようと思ったのがきっかけ ヨガのレッスンを受けるにつれだんだんとヨガの魅力、深みを知りインストラクターを目指し現在にいたる。
私がヨガをオススメする理由
日々の体の疲れ、心の疲れがなくなり アーサナ(ポーズ)を行うことによりバランスが保たれ、心が穏やかになります 深い呼吸に動きを合わせスッキリします。

sakiko先生
名前
sakiko
経歴
医療系→ヨガインストラクター
資格
JYIA認定
趣味
カフェ巡り、旅、ランニング
ヨガとの出会い
初めはリラックス目的でした。レッスン後の身体がほぐれるとともに心がほぐれていく感覚にはまっていきました。
私がヨガをオススメする理由
毎日仕事やプライベートで思考が休まる時間があまりなく、自分自身と向き合うことが難しい方も多くいらっしゃるのではないかと思います。そんな方に身体をほぐし、その結果心をほぐし、また新しい毎日のスタートがきれるお手伝いが出来たらと思っています。一緒にヨガを楽しみましょう。

Manami先生
名前
Manami
経歴
医療系→ヨガ
資格
IHTA認定ヨガインストラクター2級
全米ヨガアライアンス200時間修了
趣味
散歩、写真
ヨガとの出会い
運動不足と肩こりを改善する為にヨガを始め、身体の改善だけでなく自分と向き合う時間も出来ました。ヨガの奥深さに惹かれ、ヨガをもっと知るためヨガインストラクター養成校に通い今に至ります。
私がヨガをオススメする理由
身体の不調の改善はもちろんヨガをしている時は自分と向き合うこともできます。
いつも頑張っているご自身の心と身体を見つめながら深い呼吸とともに気持ち良く身体を動かしましょう!

Natsumi先生
名前
Natsumi
経歴
接客販売・OLを経て、ヨガインストラクターになりました。
資格
■全米ヨガアライアンス認定 ヨガベーシックコース修了 ■全米ヨガアライアンス認定 ヨガアドバンスコース修了 ■全米ヨガアライアンス認定 200時間ヨガインストラクター資格(RYT200)修了 ■全米ヨガアライアンス認定 呼吸と瞑想TTC20時間修了 ■ジョー・バーネットによる陰ヨガ指導者養成講座30時間修了 ■全米ヨガアライアンス認定陰ヨガ指導者養成講座【筋膜リリースと背骨の解剖学】50時間修了
趣味
散歩、読書など
ヨガとの出会い
わたしがヨガをはじめたきっかけはダイエットでした。 軽い気持ちではじめたヨガでした。レッスンに通うごとにカラダを動かす楽しさだけではなく、心身ともに解放されてゆく心地よさを感じるように、いつしかヨガが自分の生活の一部となり、今に至ります
私がヨガをオススメする理由
ヨガはとても優しい教えです。 呼吸に意識を向けて自分自身と向き合い、今の自分のあるがままを知り、優しく受け入れていきます。ヨガを始めるきっかけや楽しみ方は人それぞれあっていいと思います。自由に伸び伸びと楽しんでいただきたいです。 一緒にヨガを楽しみましょう!

名前
Mami
経歴
服飾関係→医療系→ヨガ系
資格
全米ヨガアライアンスRYT200
リンパマッサージ指導養成講座修了
趣味
スポーツ観戦.映画.読書.旅行
特技
身体を動かすこと
ヨガとの出会い
20代前半、ハードワークで心身共に疲れ切っていた時にヨガに出逢いました。レッスン後の身体的な爽快感や、精神的なホッとする安心感に魅力を感じ、「好きなことを仕事にしたい!」という一心で指導の道を目指すようになりました。
私がヨガをオススメする理由
「YOGA」という言葉がサンスクリット語で「結合」という意味を持つように、本来のナチュラルな自分へと繋ぐツールだと思っています。生きていく上で欠かすことのできない「呼吸」を見つめて、コントロールすることにより、自分自身がもっとも豊かで過ごしやすく、ありのままで良いということに気づいていける。シンプルでナチュラルな命の流れや喜びをたくさんの方と共有出来ればと思います。