腰掛けのポーズ

pose7
英名:Chair Pose
サンスクリット名:Utkatasana
(ウットゥカータ・アーサナ)

やり方

1.腰幅に両足を開いたら、背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、両腕は力を抜いて体の横に置きます。

2.息を吸いながら、両腕を上に上げます。

3.今度は息を吐きながら、膝を曲げ、腰を落とします。

4.肩の力を抜いたら、真正面を見ながらゆっくり呼吸します。

ポイント

・頭は天井に、お尻は地面に引っ張られるように意識してください。

・お尻が出たり、前傾しやすいので、できるだけかかとに体重をのせて、胸を 起こします。

・腰が辛ければ無理をせず、すこし前かがみになって腰を伸ばしながら行いましょう。

・両足は内股やガニ股にならないよう、平行に立ちます。

効果

・美脚効果、O脚の解消にも
・冷え性、低血圧症の改善
・便秘解消
・集中力を高める

ヨガポーズ一覧に戻る