立木のポーズ

pose1
別名:樹のポーズ
英名:Tree Pose
サンスクリット名:Vrksasana
(ブルックシャーサナ)

やり方

1. リラックスしながらまっすぐ立ちます。

2. 体重をやや左足に乗せ、右足を曲げます。
右足を左足の内側に沿わせながら、 左太ももの内側に付けます。
この時、骨盤が床と平行に、まっすぐ正面を向くように。

3. 背筋を伸ばして、胸の前で合掌。

4. ゆっくり息を吐きながら、合掌した両腕を上に伸ばします。

5. 上下に伸びるイメージでゆっくり呼吸。
  この時、視線は1~1.5m程先を見ます。

6. 反対側も同様に。

ポイント

・最初は、硬い床の上で行った方が安定しやすいです。
・2.の際、曲げた方の足裏で太ももの内側を強めに押し、反対側の脚の外側から押し返すようにするとバランスが取りやすいです。
・2.の動作で足を上げるのが難しい場合、膝の横を避けて、できるところまで足をあげればOKです!

効果

・バランス感覚を養う
・姿勢が良くなる
・むくみ、冷え性、肩こりの改善
・集中力アップ

ヨガポーズ一覧に戻る