四つの手のポーズ1

pose13
別名:四肢で支える杖のポーズ、板のポーズ
英名:Four-Limbed Staff(Plank) Pose(Up)
サンスクリット名:Chaturanga Dandasana
(チャトゥランガ・ダンダ・アーサナ)

やり方

1. 四つんばいの姿勢になり、両手を肩幅に、両足を腰幅に開きます。

2. 手首が肩の真下にくるように移動したら、両足のつま先を立てて、息を吸いながら膝を上げます。

3. お腹を締めて、頭のてっぺんから足先まで1枚の板のように真っ直ぐに保ちます。

ポイント

・両手の平で床を均等に押しましょう
・肩に力が入らないようリラックスします
・脇を締めて胸を開くようにします
・腰はしっかり伸ばし、反らないよう気をつけましょう

効果

・猫背改善
・インナーマッスルの強化
・ウエスト、ヒップ、二の腕の引き締め

ヨガポーズ一覧に戻る