一本足のポーズ

pose18
英名:Extended Hand-To-Big-Toe Pose
サンスクリット名:Utthita Hasta Pdangusthasana
(ウッティタ・ハスタ・パーダーングシュタ・アーサナ)

やり方

1. 両足をそろえて立ったら、右膝を曲げて、足の親指を右手で持ちます。
 左手は腰に当てましょう。

2. 息を吸いながら、膝を痛まない程度に前へ伸ばします。

3. 今度は息を吐きながら、前に伸ばした右脚を横に開きます。

4. 視線は伸ばした足の反対側(左側)に向け、この姿勢で深く呼吸します。

ポイント

・できるだけ膝を曲げないように。

・柔軟性に自信がなければ、最初から足の親指をつかまず、ヒザやふくらはぎを手でサポートしながら上げましょう。

・足を掴んでいる方の腕は肩より下がってしまう事が多いですが、できるだけ肩の高さに上げ、床と平行になるように意識しましょう。

効果

・集中力アップ
・脚・ヒップの引き締め
・背骨の歪み改善
・便秘解消

ヨガポーズ一覧に戻る